日経産業新聞

  1. 冷房もバイオマス燃料で(08/01)
  2. 園芸直物『サンパチェンス』CO2吸収力、評価高く(07/31)
  3. 水から水素 可視光で効率生産(07/30)
  4. コマツ 油圧ショベル、モーター駆使(07/28)
  5. 総合商社が排出枠を小口販売(07/26)
  6. 企業の環境活動番組(07/25)


冷房もバイオマス燃料で

2008.08.01(00:47)
7月31日の日経産業新聞の一面記事です。 ちょっと難しい内容だと思います。木質ペレット(おがくず等の廃木材)を原料とし、水が蒸発するときに周囲の熱を奪う「吸収式」の仕組みで冷温水を作る、冷暖房システムが完成したそうです。 木質ペレットを燃やすと実際には二酸化炭素が発生するのですが、石油などの化石燃料と違って、炭素循環の枠内でその総量を増加させるものではないため、統計上は排出しないものとして取り扱...


園芸直物『サンパチェンス』CO2吸収力、評価高く

2008.07.31(01:00)
園芸直物『サンパチェンス』CO2吸収力、評価高く 世の中不思議なものがあるのですね。正確な原因は不明だそうですが、『サンパチェンス』という園芸植物が、二酸化炭素の吸収率が一般的な植物に比べ、4-6倍多いそうで す。つまり地球温暖化防止にすごく貢献するということですね。 真夏の暑さにも負けず、10月ごろまでずっと花が咲くそうなので、観賞用の花としてもいいですね。 開発もとの「サカタのタネ」では...


水から水素 可視光で効率生産

2008.07.30(09:03)
7月28日の日本経済新聞の夕刊に、ごみから水素を取り出す技術の記事がありましたが、今日(7/29)の日経産業新聞には、水から水素を取り出す『光触媒』のことが記載されていました。 水から水素って、結構当たり前のような気がするのですが、エネルギー効率を考えるとそうでもないのです。なぜならば、水から水素を取り出す場合は、簡単で水を電気分解すればいいじゃんと考えますが、電気分解する電気をどこから持ってく...


コマツ 油圧ショベル、モーター駆使

2008.07.28(23:06)
一般の乗用車だけでなく、産業用のトラックや今回の油圧ショベルなどにもハイブリット技術が応用され始めていますね。 三菱ふそうもトラック、バスにハイブリットカーを用意し、テレビコマーシャルもよく見かけます。 コマツのハイブリット油圧ショベルは、旋回の動力源をガソリンを消費する油圧モーターからハイブリットの電気モータに変更し、燃料消費を削減するそうです。 直列6気筒から直列4気筒のエンジンに置き換...


総合商社が排出枠を小口販売

2008.07.26(09:26)
7月25日日経産業新聞の記事です。 カーボンオフセットって、難しいですよね。 たとえば、とある工場で排出された二酸化炭素があるとします。そして同量の二酸化炭素を吸収する森林を作ったとします。これなら誰でも二酸化炭素(カーボン)がオフセット (相殺)されたと思うでしょう。これが直接的なカーボンオフセットだそうです。 この記事の商社は、この直接的なカーボンオフセットではなく、間接的なカーボンオフセ...


企業の環境活動番組

2008.07.25(08:19)
7月24日の日経産業新聞の記事です。 オレはこの新聞記事で初めてグリーンTVジャパンと言う会社を知りました。 そして、記事のタイトルを見て、初感想は5分50万円って安いの?です。 新聞記事によると、従来の1/4以下の低価格でサービス開始とあるので、通常5分程度の動画番組作成は200万円近くかかっていることになるのでしょうか? 新卒採用やキャリア採用の会社説明会等で使う会社案内の動画を作る企業...


| ホームへ |
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Ranking Site.

環境に関するブログをいろいろ読めます。

にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ

最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

赤い流星

Author:赤い流星
DTIブログにようこそ!

検索フォーム

RSSリンク
PoweredBy

Powered By DTIブログ

Yahooニュース

DTIブログからのお知らせ